未分類

楽天が完全にビットコインに対応

投稿日:

2021年2月24日現在楽天はネット通販や楽天ポイント加盟店など、楽天をウォレットなどの現金チャージ可能なシステムの現金チャージシステムにビットコインを追加しました。ビットコインによる決済ですが、これまでに決済法に用いられたのは現金のように使用することが出来る仕組みでビットコインのある口座から引き抜かれることで支払うと言う物でした。

しかし、現金に換えて使用することが出来るというのはあまり存在しておらず、楽天側はビットコインを現金に変換し買い物で使用することが出来るシステムを構築したことになります。このシステムは、最大10万円までの現金に変わるビットコインなどの仮想通貨をチャージすることで楽天系列のお店で使用する決済法として機能するという仕組みで、ビットコインだけではなく、イーサリアムにビットコインキャッシュも現金チャージ法として使用することが可能です。

また一万円以上の現金に変わる仮想通貨によるチャージを行った場合、最大で1000ポイントのポイントプレゼントキャンペーンもあることから口コミにおいて楽天ウォレットを使用しないという考えはないと言われています。しかも楽天ウォレット自体は楽天銀行と提携関係にあるため、楽天関連企業で買い物を使用することが容易であったため、現金チャージをすることが出来る手法が増えてよいという評判があります。

しかしながら、問題も若干ありまして、まずこの決済法の主な手法であるスマートフォンによる決済なのですが、どうやらアプリの安定性に未だ難があるという声があります。特にこのウォレットアプリに寄せられている問題で一番問題視されているのがログインすることが出来ないという声があり、2段階認証を設置後ログインできなくなる点やある日突然ログインできない状況になるなど、アプリにログインできないという問題が多いです。これは危険性もあると言われており、ログイン情報が変更されたのではないかとすら言われています。

それらから判断した場合、この仮想通貨を現金として使用しチャージをするシステムと言うのはまだ完全なるシステムとして機能するには時間が掛かると結論付けます。ですが、ビットコインやイーサリアムと言う仮想通貨においてはもはや安定した現金のように保有することが認められ、通販会社や家電量販店でも使用できることからこれから他の事業者でも仮想通貨に対応した支払い方法は拡大する形があると見られていると結論付けます。

-未分類

Copyright© ネット副業体験ログ|稼げる副業タップアンドクリック(タプクリ) , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.