未分類

月1万を稼げるネット副業を解説します

投稿日:

月1万あったら何ができるでしょうか?
例えば、1000円の月額制サブスクならば、10個登録出来ます。
安い飲食店なら10回は行けますし
古本屋で本を買うとすれば、1冊100円の本が100冊買えます。
スマホアプリに課金するにしても、月1万のメリットは大きいでしょう。
このように、「月1万を稼ぐ」というのは、少ないようで、実は大きなメリットがあります。

今回は、ネットを使った月1万を稼げる副業について、解説していきます。

まず、月1万の場合は、そこまで難しいことをする必要はありません。
また、ブログのように不確実性が高いものをやる必要もありません。
着実にやっていけば、月1万稼ぐのは容易なことです。

まず1つ目は、「ポイントサイト」です。
ポイントサイトを利用すれば、正直月1万なんて簡単に到達すると思います。
ポイントサイト経由でクレカを登録すれば、それだけで1万円分のポイントが貰えたりします。
もうそれで「月収1万」じゃないですか。
そんなクレカが何十牧もあるので、簡単ですよね。
また、「クレカが作れない」という方でも、アプリ案件等を行えば割と簡単にいきます。

2つ目は、「クラウドソーシング」です。
クラウドソーシングでは、月1万程度ならば、スキルがほぼなくても到達出来ます。
WEB制作や動画編集などを使えば、月1万どころか、月10万くらいまで副業でも行けるとは思いますが、スキルが必要です。

では、月1万を獲得する上でおすすめの案件はどんなものでしょうか?
それは、「ライティング」や「アンケート」です。
ライティングは、ブログやホームページに載せる記事を皆さんが代わりに執筆するもので、スキルのない方は文字単価1円未満だと思います。
ですが、仮に文字単価0.5円だとしても、1ヶ月で2万文字はそこまでハードルは高くないと思いますよ。

アンケートもおすすめですが、これだけで1万円は少し難しいかもしれませんので、ライティングの足しにやるのがおすすめです。

3つ目は、「不用品の転売」です。
月1万程度ならば、不用品の転売だけで継続的に稼げると思います。
皆さんの家には、不要なものって結構ありますよね?
例えば、「もう読まなくなった本」とか。
古本屋で売ると10円くらいになってしまいますけど、ネットで売れば500円とかで売れたりします。
他にも、使わなくなった電化製品等を売れば、簡単に月1万の収入は作ることが出来ます。

今回は、月1万の収入を作る方法について解説しました。
これは、ネットの副業だけでもかなり簡単ですので、皆さんもぜひやってみてください。

-未分類

Copyright© ネット副業体験ログ|稼げる副業タップアンドクリック(タプクリ) , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.